スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

合格祈願

IMG_1123.jpg

今週末は人生4度目の受験。
なんとなく、合格祈願と書かれたマークシート用?の鉛筆を渡されるとシュールに感じてしまう。

一番印象に残っているのは高校受験の問題。「宇宙に行くなら、どんな実験をしたいか?」「最適な太陽光発電施設の形状を示せ」という課題だったことが忘れられない。種子の休眠実験について述べたり宇宙での発電について効率を計算した記憶があるが、現実にそのような取り組みが行われ、議論にあがっているのを見るにつけ、想像が現実になりうる世の中になっているのだと日々感じる。

面接では「数学の面白さとはなんですか?」と聞かれた記憶がある。
たしか、「測ることのできないものの長さや質量を式的に求められること」と答えたけれど、今でもその感覚は変わっていない。自分が触れることのできない多次元とノイズの中から、客観的な答えを導き出せるのはなかなか楽しい。

少年老い易く、学成り難しとはよく言ったもので、まだまだだと感じることばかりだが、もう少し学を深めるために頑張って受験に臨もう。

スポンサーサイト
2012年02月20日 | Comments(1) | Diary
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  2012年02月20日 23:37:42 編集

管理者だけに表示する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。