FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

大型野生動物管理システムの構築~クマ、シカ、イノシシとの共存を目指して~

Wildlife managementのどでかいシポジウムがあるので、紹介。

文部科学省特別教育研究経費(連携融合事業)国際シンポジウム
「大型野生動物管理システムの構築~クマ、シカ、イノシシとの共存を目指して~」
日時:2012年1月24日(火)および25日(水) 東京農工大学農学部本館講堂

<プログラム>

24日
8:30 受付開始
9:00~ 9:30 開会挨拶・趣旨説明
第1部 日本の大型獣管理の現状と課題
9:30~10:00 「日本の狩猟と野生動物管理の変遷と現状」
         伊吾田 宏正(酪農学園大学講師)
10:00~10:30 「クマ類の管理の現状と課題」
         横山 真弓(兵庫県立大学准教授)
10:30~11:00 「ニホンジカの管理の現状と課題」
         梶 光一(東京農工大学教授)
11:00~11:30 「イノシシの管理の現状と課題」
         小寺 祐二(宇都宮大学農学部附属里山科学センター特任助教)
11:30~12:00 議論
第2部 ヨーロッパの大型獣管理の現状と課題
13:00~14:00 「ヨーロッパにおけるクマの管理の現状・課題・展望」
         Prof. Dr. Jon Swenson(Norwegian University of Life Science, Norway)
14:00~15:00 「ヨーロッパにおけるシカ類の管理の現状・課題・展望」
         Dr. Peter Watson(The Deer Initiative, UK Director of Northern Range)
15:00~15:20 (休憩)
15:20~16:20 「ヨーロッパにおけるイノシシの管理の現状・課題・展望」
         Prof. Dr. Marco Apollonio(University of Sassari, Italy)
16:20~17:20 質疑応答
17:20~17:30 中締め挨拶

25日
第3部 総合討論
     8:30 受付開始
9:00~11:50 総合討論
11:50~12:00 閉会挨拶

※参加費無料。どなたでもご参加いただけます。
スポンサーサイト
2012年01月10日 | Comments(0) | Events
コメント

管理者だけに表示する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。