FC2ブログ

時の流れ

P8025645.jpg
日本で一番高い場所。

気がつけば今年も年末。あと3カ月もすると、また山籠り。
今のうちに進めないといけない仕事も山積みだし、今のうちに休息を取りたいという思いもあったり。
何だかんだと忙しく、今年は里帰りもできず。

振り返ってみると今年は、春にイギリスへ行き、戻ると例年通り山に5カ月籠り続け、山を駆け下りて西日本を数度往復し、原稿をまとめ上げるとすぐに南半球へ国外逃亡して、帰ってからの年末は寝る間を惜しんで原稿を書き続けた。年間350日くらいは布団で寝れないし、休日なんてないようなものだけれど、こんなにも馬鹿げた生活をしている人間はそう多くないと思うので、素敵な人生だと思う。足りないのは「稼ぎ」と「安堵できる瞬間」かもしれない。

今年やり残したことは、高山の踏破。計画していた夏山・秋山を全て諦めることになったので、少し物足りていない。
年間5カ月は樹海で生活しているくせに、いま何かできるなら、1番は人間のいない山奥に入りたいと願う自分がいるのはとても面白い。雪山に行く気はないので、このモチベーションは来年に持ち越し。

スポンサーサイト



2011年12月30日 | Comments(0) | Diary
コメント

管理者だけに表示する
«« 新年 | HOME | 祝10周年。 »»