FC2ブログ

今日は

PA033862.jpg
E-520  14-54mmⅠ

世の中は三連休だけれど、仕事が山積みなので今日だけ休んだ。
バルビゾンからの贈りもの―至高なる風景の輝き」 にだけ行ってみた。

日本人的には印象派を目にする機会が多く、それと比較するとバルビゾン派は暗く重たい風景画なので好みが分かれる。バルビゾンの中ではミレーでさえ明るい画家なのだと実感した。個人的には暗い重たい中から飛び出すハイライトが好きなので、ただ重たいのもただ明るいのも好みではない。ターナーやコンスタブルのような劇的さがあるわけでもなく、農夫を淡々と重々しく描いている作品を見終わるとエスプレッソが飲みたくなった。

写真は撮らなかったので、またヒガンバナの続を。
そろそろ終わります。

PA033655.jpg
E-520  14-54mmⅠ




PA033888.jpg
スポンサーサイト



2010年10月11日 | Comments(0) | Trip
コメント

管理者だけに表示する
«« Yokohama snap | HOME | 地獄蝶 »»