FC2ブログ

銚子

    予定外に銚子へ行った。

    _2118898.jpg
    ワシカモメ  E-520 E.Zuiko200mm/f4

    銚子は日本で一番カモメが有名な町だ。
    防波堤のいたるところにカモメが群れている。羽数以上に種類の豊富さが有名で
    いわゆる普通種のセグロ、オオセグロ、カモメ、ウミネコ、ユリカモメにはじまり、
    ワシカモメ、シロカモメ、カナダカモメ、クロワカモメ、ミツユビカモメ、アイスランドカモメ
    なんて連中が見られるために鳥見人が各地から集まってくる。

_2118916.jpg
ウミネコ(ピンあま)&ウミウ  E-520 E.Zuiko200mm/f4

    
    _2118938.jpg
    船着き  E-520 E.Zuiko200mm/f4

    遠洋漁業の漁師に祝日は無いようで、大変だと言いながらも出航の用意をしていた。
    そうして苦労して獲られた魚を何にも知らずに安く買い叩いて、日々消費している。
    海の資源の競合にアザラシや鳥を取り上げるよりは、中国の魚食ブームと日本の
    異常消費を考えるべきだというのが個人的な一意見。
    

_2118971.jpg
ミツユビカモメ  E-520 E.Zuiko200mm/f4

    ミツユビカモメは外洋性のカモメなので陸ではあまり見られないけれど、船に乗る
    と至る所で見られる。北海道への苫小牧航路に以前乗ったときには海を白く埋め
    尽くしていた。カワイイといわれる鳥なのだけれど、個人的にはそんなに趣味じゃ
    ない。案外目つきが悪いし、なんとなく微妙。

    _2118940.jpg
    ウミネコ   E-520 E.Zuiko200mm/f4

    カモメ、ユリカモメ、ウミネコが鳥見人でなくても名前を知っている鳥だと思う。
    ニャーというよりはミャ―って感じに鳴くけれど、猫らしい。


    そんなわけで久しぶりの鳥見は大量のカモメにビロキン、シノリ、ヒメウ
    くらいでしたが満足。シノリガモはライファーだったし。
    でもやっぱりカモメは難しいね。

スポンサーサイト



2009年02月14日 | Comments(0) | Birds
コメント

管理者だけに表示する
«« ヒクイナ | HOME | 新宿の住人 »»