FC2ブログ

地元で鳥見

      地元、山口県でドライブをした。
      とりあえず縁起物ということで八代のツルを探しに。

_C276545.jpg
観察センター  E-520 ZD 14-42mm F13 1/25 ISO100         

      日本で定期的に飛来するのは鹿児島の出水とここ山口の熊毛だけという貴重な場所。
      年に一度程度は訪ねていたので身近だし、人も少ないことがここの魅力だ。

_C276563.jpg
ナベヅル Hooded Crane Grus monacha
E-520 E.Zuiko200mm/F4 F5.6 1/320 ISO200

      今年の渡来はなんと3羽とのこと。至上最少だと思う。
      感染症対策などを考えて出水に一極集中しないよう対策がとられているのだがどうも
      上手く行かない。家族群同士の縄張り争いなども激しいので難しい面があるのだろう。


      そんなわけでのんびり3羽を見ると次は尾津へ。
      尾津は広大な蓮田で山口ではわりと有名な探鳥地の一つ。

      いわゆるマイフィールドなのでおよそ何がどこにいるのか予測できる。長年の勘。

      カメラの撮影データは覚えてないので省略。全てE-520とE.Zuiko200mm/F4。

_C276651.jpg
タシギ  Common Snipe Gallinago gallinago

_C276693.jpg
イソシギ Common Sandpiper Actitis hypoleucos

_C276668.jpg
クサシギ Green Sandpiper Tringa ochropus

_C276681.jpg
タカブシギ Wood Sandpiper Tringa glareola

       越冬コチドリを観察し、オジロトウネンも発見。でも両方少し遠かった。
       鳥がとても近くで見られるので、図鑑でもここの写真は意外と多い。
       写真も撮りやすくていい感じ。


カワウ
ゴイサギ
ダイサギ
コサギ
アオサギ
マガモ
カルガモ
コガモ
ヒドリガモ
ウミアイサ
ミサゴ
トビ
ナベヅル
バン
オオバン
コチドリ
シロチドリ
ダイゼン
ケリ
タゲリ
オジロトウネン
ハマシギ
クサシギ
タカブシギ
イソシギ
タシギ
セグロカモメ
ウミネコ
キジバト
ヒバリ
ハクセキレイ
セグロセキレイ
タヒバリ
ヒヨドリ
モズ
ジョウビタキ
ツグミ
エナガ
シジュウカラ
ヤマガラ
メジロ
カワラヒワ
シメ
スズメ
ムクドリ
ハシボソガラス
ハシブトガラス

47種
スポンサーサイト



2008年12月27日 | Comments(0) | Trip
コメント

管理者だけに表示する
«« 錦帯橋 | HOME | 西へ »»