FC2ブログ

CCC主催者の一日。

      CCC クリスマス・コーモラント・カウントをトップとして運営しきったので報告。
      CCC⇒ここをクリック

      クリスマスにカワウを数えようというこのイベント。今年で6回目。
      計60名+20程度の参加を頂いてなんとか無事に一日を終えた。

      今年は4つのイベントからなり、まず一つ目が早朝調査。
      カワウがどこへ飛んで行って採食しているのかを調べるために朝6:00から定点に立つ。
      千葉県に朝6:00なんて無理なので当然前夜泊。行徳野鳥観察舎にいろんな大学の
      学生が20名程度寝袋で宿泊。何故か徹夜組みもいたりして若さに呆れる。。。

      そんなわけで朝6:00。


tyousamae.jpg
朝6:00調査開始  E-520 ZD14-42mm F3.5 13 ISO100         

      暖かい朝と言っていたら風が冷たかった。
      カワウのコロニーを見つめながらのんびり過ごす。
      調査開始といってもまだ日も昇らない夜と言うのが正しい。


_C215911.jpg
カワウ  E-520 E.Zuiko200mm/F4 F5.6 1/400 ISO400  

      でも日も昇らないうちから動き出すカワウがいるのも事実。
      真っ暗な中を、コソっと出て行くカワウを見張っていた。
      どっちへ何羽が飛んだかをひたすら記録する。


_C215933.jpg
日の出  E-520 ZD14-42mm F3.5 1/800 ISO400         

      大学一年生の初参加者3名を引き連れての定点調査だったので、むしろのんびり
      と全体を見渡して見落としがないようにだけ気をつけていた。

      鳥に慣れていないとカワウとカモやカラスの識別が難しいのかもしれないなぁと思う。
      飛び方、大きさ、首の長さなど慣れたら一瞬で分かることを復習。
      でも、実はウミウ?を一羽見かけた。。。気のせいだと思うけれど。妙に大きさの違う
      2羽が飛んでいた。あまり釈然としないのだけれど。識別は難しすぎる。


_C215972.jpg
カワウ  E-520 E.Zuiko200mm/F4 F4 1/4000 ISO800  

      8:00過ぎから徐々にカワウが飛び始め、結局600羽近くを数えた・・と思う。
      頭と足の付け根が白くなっていて繁殖期!というのを感じさせるカワウだ。
      のんびりとした3時間の調査もあっという間に終わって
      (定点調査慣れすると時間間隔がおかしくなるので)
      休憩を挟んで次は午後のシンポジウム。      
      主催者に休憩なんてものは無いので打ち合わせ×3をこなして会場準備に飛び回り
      ついでに野鳥病院の解説も。東奔西走でそのままシンポジウム開始!

      _C216000.jpg
      カワウシンポ E-520 ZD14-42mm F4.4 1/10 ISO800         

      興味深い話が乱立するシンポジウムは、昨年度CCCの調査報告、カワウの被害問題、
      行徳野鳥観察舎のカワウの話などとっても面白かった。
      そりゃ、学部3年でこれだけカワウに関わっている奴はいないだろうと思うので僕は知っ
      た話が多いんだけど。

      午後の暖かい日ということで早朝調査参加者はお疲れモードもチラホラだったけど
      実は今回の面子と発表って本当になかなか聞けないし一般が気軽に参加できる場所で
      聞けることは本当に稀。そんなわけで企画したものとしては良かった気がする。

      
      次、観察会。
      観察会で先頭を歩いて説明をずっとしていたらそりゃ~写真なんて撮ってないわ。
      誰か下さい。行徳の鳥獣保護区内を一通り説明しながら歩いた。それにしても参加者が
      多すぎ&予定より解説者が少なくて一人で声を張り上げていたカモ。
      
      なんだか本当に久しぶりにまともに観察会の指導員をやった気がする。
      行徳は慣れているからネタが多いってのは一つ重要な要素ではあるけれど。 
      巣材を運ぶカワウを誰もが身近に見られたと思うので良しとしよう。

      行徳が気になる方は、ここをクリック⇒行徳野鳥観察舎友の会

_C216014.jpg
クリスマス会  E-520 ZD14-42mm F3.5 1/13 ISO800         

      そんなこんなでクリスマス会!
      運営側からのプレゼントとしてタゲリ米の焼酎「たげり」
      個人からのプレゼントマロンケーキ超特大。見たこと無い大きさのケーキが二つ登場。
   
      今年のCCCの調査の報告がまず一つ目のイベント。
      細かいことはまたいつかだけれど、行徳のカワウたちが飛んでいって餌を食べている
      場所が分かって今年は調査大成功!

      _C216019.jpg

      盗撮?ではなくて二つ目のプレゼント交換会はサンタガールが登場するのが伝統行事?
      なので当然今年も登場。
      今年はスワロフスキークリスタルのフクロウがあたる人から、筆記用具、湯たんぽ、他
      にもとっても高価な図鑑、画家さん本人の団扇などどこが1000円なんだ!と突っ込み
      を入れたいモノがたくさんあった。鏡餅がクリスマスプレゼントってのは大うけ。

      栃木屋工房の新作カワウの羽!が本邦初公開で登場。
      当然の事ながら買いました。アクセサリーケースは僕の写真を使っていただいているし、
      カワウの羽の提供もしていたのでワクワクして出来を期待していた通り素晴らしいカワウ
      の羽でした。

      我ながら、よく頑張ってこれだけいろんな関係をまとめたと思う。
      やっぱり3年生で先の不安を抱えながらこれをやるのは辛い面が多々あった。できたら
      2年生が主体になるのがいい気がするけどなんとか乗り切ってカワウ宣伝部長として仕
      事しきったかな。

      本当はこれからの調査のまとめの方が同じくらい大変なんだけどね。
      とりあえず一息。
スポンサーサイト



2008年12月21日 | Comments(2) | Birds
コメント
お疲れ様でした~。
楽しんでいただいてありがとうございます!

コメント、楽しいって言いすぎな気がしますが。まぁカワウ派閥にとっては年に一度のお祭り!となれば楽しむしかないですね。

個人的に疲れ果てて後半は気合だけで動いてました。クリスマス会、実は誰とも話をしていないんですよね(汗)
酒も飲まず、ケーキも食べず代表らしくひたすら働いたぞ~!

ということでいつかただ楽しむだけの参加がしたい!とりあえず昨日は12時間寝て授業サボりました・・・v-40
RANGER URL 2008年12月23日 21:36:49 編集
CCC2008楽しかったです!!!!
本当にお疲れ様でした!

シンポ、観察会は、出れず、クリスマス会も一部しか参加しなかったので、様子が分かって楽しいです。

微妙に、ぼけた写真の中に、私が写っているのが楽しい!!!
来年のCCC2009が今から楽しみです!
古樹恵 URL 2008年12月22日 21:33:49 編集

管理者だけに表示する
«« 多摩川 12月 | HOME | beadsbirds »»