FC2ブログ

見島最後 「記録」

  見島の正式記録を発表します。
  二日間の合計

  アビ類sp ・  オオミズナギドリ ・ 暗色ミズナギドリsp ・ ウミウ
  ササゴイ ・ アマサギ ・  ダイサギ ・ チュウサギ ・  コサギ
  アオサギ ・ マガモ ・ カルガモ ・ ミサゴ ・ ハチクマ ・ トビ
  ツミ ・ ハイタカ ・ ノスリ ・ サシバ ・ ハヤブサ ・ バン
  コチドリ ・ クサシギ ・ タカブシギ ・ アカエリヒレアシシギ
  カモメ ・ ウミネコ ・ ウミスズメ類sp ・ キジバト ・ ツ  ツドリ
  ヒメアマツバメ ・ アマツバメ ・ ショウドウツバメ ・ ツバメ
  イワツバメ ・ キセキレイ ・ ハクセキレイ ・ ビンズイ ・ サンショウクイ
  ヒヨドリ ・ イソヒヨドリ ・ マミジロ ・ カラアカハラ ・ クロツグミ
  アカハラ ・ シロハラ ・ ツグミ ・ オオヨシキリ ・ キマユムシクイ
  メボソムシクイ ・ エゾムシクイ ・ センダイムシクイ ・ セッカ 
  マミジロキビタキ ・ キビタキ ・ オオルリ ・ コサメビタキ
  メジロ ・ ホオジロ ・ コホオアカ ・ ノジコ ・ アオジ(シベリア)
  カワラヒワ ・ マヒワ ・ シメ ・ ニュウナイスズメ ・ スズメ
  コムクドリ ・ ムクドリ ・ コウライウグイス ・ ハシボソガラス              
  ハシブトガラス

  計72種(きちんと識別したものは69種)
  色が着いてるのは見島でも珍しいと思われるもの。
  あとは毎年コンスタントに見れる奴らかな。

  種数が伸び悩んだのは、コルリ、サンコウチョウ、やホオジロ系、
  タヒバリ系、シギチ、カモ類を落としているから。
  既に冬鳥が去っていたようで今回は夏鳥がよく出た。
  100種が基本的に見島の目安なんだけど。

  内容が悪くなかったので、なかなか満足。
スポンサーサイト



2008年05月07日 | Comments(0) | Trip
コメント

管理者だけに表示する