FC2ブログ

ちょうしに乗る日。

八重山はとりあえず保留しといてっと。

本日は銚子へGO!
関東に来て以来、趣味で鳥をあまり見ていないので実は初めて。
良く考えると三番瀬も一度しか行ったことないし。これでも一応鳥屋のつもりです。
実は310種も見てるんです。。。

tyousisisi.jpg

面白いカット。とっても気に入ったのでブログ採用。

銚子に向かう前に車内からケアシノスリ発見!ついについに出逢えた!
今日は幸先良し!いい日だ。

さて、
sirororororkamomeme.jpg
純白のシロカモメ久しぶりだ。去年の北海道以来だから一年ぶりかな。ばっちり。

mituyubibibiibi.jpg
飛ぶの下手なミツユビカモメも頑張って飛びまくってます。

んで、年末のCCCで箕輪さんに習ったとおり少数派のカワウを探します。

umimimi.jpg
おお、ばっちり!ウミウはワラワラ。

himememeuu.jpg
おおこれぞ!ヒメウ。。。

・・・カワウいないよ~。ウミウとヒメウは可愛くないので嫌い。

結局見つからず。残念。

最近ウミウとカワウを見比べてて感じるのは、カワウは主に初列風切と次列風切の間を中心に羽ばたくので羽ばたくときに翼が折れて見えるのに対して、ウミウは翼全部を使って羽ばたいている感じで若干カワウよりも翼をV字にして飛ぶということ。
これ、識別点に使えるのかもうしばらく試してみよう。
皆さんも、ぜひご意見下さい!

abibi.jpg
アビ類もたくさん。アビ、オオハム、シロエリオオハム。
これまで遠いとアビとそれ以外しか分からなかったけど、新たな識別点を習ったので、今後はばっちりかな。

kurogamogmao.jpg
ちょっと遠かったけどクロガモに惚れたので写真のっけちゃえ。首太くてカモっぽくない。
海鳥って感じだし、オレンジが映えて本当に綺麗!

tyousinokurowa.jpg

最後の締めは、僕にはまったく見つけられなかったクロワカモメ。
この写真のどっかにはきっといると思います。本当に僕じゃ無理です。

カモメとアジサシには縁のない男なので得意な人を尊敬。
見つけていただいて、心から感謝。
識別できる人ってカッコイイですよねって誰かに言われたけれど、本当にその通りだと思う。

できる男はかっこいい!
スポンサーサイト



2008年03月16日 | Comments(0) | Birds
コメント

管理者だけに表示する