FC2ブログ

沖縄 その5 やんばる

ookonoha.jpg

ヤンバルの森は想像と違って深い森ではなかった。
奄美と良く似ているのだが、浅く広い森が続いている。
太い古木が立ち並ぶような鬱蒼とした森はやはり屋久島どまりなのだろう。

屋久島といえば、今回の旅を企画した本来の目的はryukyu robinに会うことだった。
GWに屋久島へ行く予定と言うことで、声や動きを今一度覚え直す必要がある。

ただ、目の前で見ても1Wなのだという確証がない。
8月の時点でこのレベルまで換羽しているのだとしたら、頭が痛い。
亜種アカヒゲ。紅い幻の鳥を探しに行こう。

ryuukyuurobinninyannbaru.jpg

ちなみに沖縄のは亜種ホントウアカヒゲ。
早朝車で走っていると、轢きそうなほどやたらと道に出てきている。
シロハラとアカヒゲはうんざりするくらい車から観察できた。

ryuukyuusannshoukuii.jpg

カラ類やメジロとサンショウクイが混群を作っているのは、いかにも南国という印象で素敵だった。
マダガスカルやボルネオといった熱帯の混群をいつか見てみたい。
スポンサーサイト



2008年03月05日 | Comments(0) | Trip
コメント

管理者だけに表示する