FC2ブログ

社員旅行!?

     I went to Tyoushi town with coworkers.
     There is one of the most famous places for watching Gulls.

     P2219613.jpg
     ミツユビカモメ Black-legged Kittiwake/Rissa tridactyla Ad?
      E-520 E.Zuiko200mm/f4

     Because It was so windy, gulls couldn't fly as fast as they wanted.
     Then I could take pictures of flying gulls.
     
P2219620.jpg
ウミネコ Black-tailed Gull/Larus crassirostris Ad.sumer?
E-520 E.Zuiko200mm/f4


P2219632.jpg
セグロカモメ Vega Gull/Larus vegae 1st.winter?
E-520 E.Zuiko200mm/f4


P2219634.jpg
カモメ Mew Gull/Larus canus kamtchatschensis J→1st.winter?
E-520 E.Zuiko200mm/f4

     なんか、カモメって英語の方が似合う。
     けど、日本語で。

P2219668.jpg
カツオドリ Brown Boovy/Sula leucogaster plotus Ad.♂?
E-520 F.Zuiko50mm/f1.8 APO Televid77 with Qick arm

     銚子の第3漁港の付近に風除けのためか大量にカモメが集まっていた。
     周りはみんなカモメを見ている中、なんとなく鵜が気になったので見てみると、
     カツオドリを発見!カモメに気を取られていた人は果たして気が付いただろうか?
     カツオドリを本州で見たのは初でした。

     モンゴルカモメの典型的な個体を見つけ、カナダの2winterにAdなどそこそこカモメ
     を抑えたので、コオリガモ・ビロキンを探しに廻るが見つからず。代りにクロサギや
     ワシカモメとシロカモメの交雑個体なんかを見つけたり。
     基本的に自力で発見・識別できたけど、カモメは初心者なので幼鳥はとても苦手。
     Herring, Heuglin's, Mongolianあたりの若い奴らは全く自信が無いです。

P2219703.jpg
アイスランドカモメ(推定) Iceland Gull(Presumed)/Larus glaucoides kumlieni Ad.
E-520 F.Zuiko50mm/f1.8 APO Televid77 with Qick arm

     今年で11歳の成鳥だとかいう、アイスランドカモメ。通称デカムリアン。
     確かにシロカモメとは体型が違うけど、あくまで推定。
     誰にも断言はできないんだろうな・・・。

     写真は手振れが酷いのでISO1600にして超無理やりデジスコ。世界広しと
     言えど、E-520の一眼デジスコでF.Zuiko50mmなんてのを持ち出す馬鹿は
     僕しかいないだろうと思ったり。証拠にはなるしとりあえず十分。
     
     ・・ってのはお金が無いための言い訳。
     これで稼いでいるのだから、最低限の装備は揃えないと、と焦る。
     不景気の余波が来年度どう響くのか分からないけれど、仕事を取る為にも
     デジスコ装備を揃えねば。

     ってことで今から出勤。では、行ってきます。

     上との比較対象用にでもないけれど、シロカモメ一つ載せておきます。
P2219646.jpg
シロカモメ Glaucous Gull/Larus hyperboreus 1st winter.
E-520 E.Zuiko200mm/f4
スポンサーサイト



2009年02月23日 | Comments(0) | Birds

ヒクイナ

    クイナを連れてヒクイナを見に行った。

P2159304.jpg
2009年02月15日 | Comments(0) | Birds

銚子

    予定外に銚子へ行った。

    _2118898.jpg
    ワシカモメ  E-520 E.Zuiko200mm/f4

    銚子は日本で一番カモメが有名な町だ。
    防波堤のいたるところにカモメが群れている。羽数以上に種類の豊富さが有名で
    いわゆる普通種のセグロ、オオセグロ、カモメ、ウミネコ、ユリカモメにはじまり、
    ワシカモメ、シロカモメ、カナダカモメ、クロワカモメ、ミツユビカモメ、アイスランドカモメ
    なんて連中が見られるために鳥見人が各地から集まってくる。

_2118916.jpg
ウミネコ(ピンあま)&ウミウ  E-520 E.Zuiko200mm/f4

    
    _2118938.jpg
    船着き  E-520 E.Zuiko200mm/f4

    遠洋漁業の漁師に祝日は無いようで、大変だと言いながらも出航の用意をしていた。
    そうして苦労して獲られた魚を何にも知らずに安く買い叩いて、日々消費している。
    海の資源の競合にアザラシや鳥を取り上げるよりは、中国の魚食ブームと日本の
    異常消費を考えるべきだというのが個人的な一意見。
    

_2118971.jpg
ミツユビカモメ  E-520 E.Zuiko200mm/f4

    ミツユビカモメは外洋性のカモメなので陸ではあまり見られないけれど、船に乗る
    と至る所で見られる。北海道への苫小牧航路に以前乗ったときには海を白く埋め
    尽くしていた。カワイイといわれる鳥なのだけれど、個人的にはそんなに趣味じゃ
    ない。案外目つきが悪いし、なんとなく微妙。

    _2118940.jpg
    ウミネコ   E-520 E.Zuiko200mm/f4

    カモメ、ユリカモメ、ウミネコが鳥見人でなくても名前を知っている鳥だと思う。
    ニャーというよりはミャ―って感じに鳴くけれど、猫らしい。


    そんなわけで久しぶりの鳥見は大量のカモメにビロキン、シノリ、ヒメウ
    くらいでしたが満足。シノリガモはライファーだったし。
    でもやっぱりカモメは難しいね。

2009年02月14日 | Comments(0) | Birds

新宿の住人

_2118881.jpg
ドバト


_2118870.jpg
ハシブトガラス
2009年02月14日 | Comments(0) | Birds

瑞泉寺

_1168144.jpg
E-520 ZD14-42mm   瑞泉寺
2009年02月10日 | Comments(0) | Trip

暗黒星

_208udy.jpg
E-520  E.ZUIKO 135mm/F3.5        photoshop

       死を理解するものは稀だ。

          多くは覚悟でなく愚鈍と慣れでこれに耐える。

              人は死なざるを得ないから死ぬわけだ。 

                       (François VI, duc de La Rochefoucauld)      

2009年02月09日 | Comments(2) | Trip

はっぱ

      _1198239.jpg
       E-520 Zuiko135mm/f3.5
2009年02月06日 | Comments(0) | Trip

金網

      _1248460.jpg
       E-520 Zuiko135mm/f3.5

       
2009年02月06日 | Comments(2) | Trip

アオジ

_1168092.jpg
E-520 E.Zuiko200mm/f4
2009年02月03日 | Comments(0) | Trip
 | HOME |