FC2ブログ

デート

     久しぶりに見る顔を連れて、丘の街を歩いた。
     暖かくのんきな秋の日。


    PB234842.jpg
     丘の街  E-520 ZD14-42mm F5.6 1/125 ISO200 0.0EV         


     女性は変化を見せ付けたいらしいけれど、子供はいつまでも子供でいて欲しい。
     そんなのが親心なのかも、なんて思ってみたりする。
     ・・・・親じゃないけど。


PB234833.jpgみみすま  E-520 ZD14-42mm F5.6 1/50 ISO200 -1.0EV  photoshop
       
     少しアニメの背景風にレタッチ。


スポンサーサイト



2008年11月25日 | Comments(1) | Trip

東京タワー

PB234936.jpg
お台場  E-520 ZD14-42mm F5.6 1.6 ISO100 0.0EV        


PB234867.jpg
東京タワー①  E-520 ZD14-42mm F5.0 6 ISO200 0.0EV        


     PB234961.jpg
     東京タワー②  E-520 ZD14-42mm F4.0 6 ISO400 -2.7EV        

      PB234932.jpg
      東京タワー③  E-520 ZD14-42mm F3.5 1/2.5 ISO400 -1.3EV        


      夜の街を歩くことなんて滅多にないので不思議な気がした。
      東京タワーの夜景を見るのも初めてだった。
2008年11月24日 | Comments(0) | Trip

YOUNG 探鳥会 in 不忍池

改めましてYOUNG探鳥会 in 不忍池

日本最大の環境保護団体でもある日本野鳥の会(鳥好きの集まり)の東京支部が主催の探鳥会。
要は、「若い人みんな集まってみんなで鳥でも見てのんびりしようや~。」というイベント。

力尽きていることは日程的に分かっていたので、正直行くか悩んだ。。。
けど、一念奮起。気合で参加。

PB224752.jpgオナガガモ E-520 SIGMA ZOOM KⅢ75-210mm  F8  1/250  ISO800

本日の主役は「カモ」
と言うことだったのだけど・・あまりに疲れていたせいでほとんど記憶がない。
たぶん本当にぼ~っとしていたのだと思う。ので、細かいことはこのブログのリンクを見てください。

PB224758.jpgハシビロガモ E-520 SIGMA ZOOM KⅢ75-210mm  F5.6  1/400  ISO800

初の試みで午後開始ということだったので何だかすぐに夕暮れ時が迫っていて、不思議な気がした。
夕暮れ観察会という印象でのんびり散歩。お馴染みの顔も多かったけれど、何だかまともに会話しなかった気がする。二次会もサボったし。本当にお疲れモード。

PB224783.jpg白いスズメ E-520 SIGMA ZOOM KⅢ75-210mm  F5.6  1/320  ISO800

カモはほとんど記憶にないけれど、白いスズメはちゃんと覚えてた。
カメラマンが一生懸命餌付けした中に一羽。アルビノではなく部分白化なのでよ~く見ると案外スズメっぽい顔をしているかもしれない。地面を動いているときはわりと可愛かったのだけれど、正面顔はキツイ。

PB224749.jpgスズメ砂浴び E-520 SIGMA ZOOM KⅢ75-210mm  F5.6  1/200  ISO800

雀たちはがんばって砂浴びをしていた。砂を浴びているのか穴を掘っているのかよく分からない感じだ。500円レンズのおかげで虹まで飛び出すし、スズメの顔は青いけれど、ME-1を買ったお陰でピントの打率は急上昇。やっぱりAFなんてカメラにはあまり必要がない気がした。

PB224801.jpgkawau E-520 SIGMA ZOOM KⅢ75-210mm  F5.6  1/1600  ISO800

そんな感じで探鳥会終了。バタンキュー。
2008年11月22日 | Comments(0) | Birds

道迷い

PB214672.jpg
車窓から甲斐駒    E-520 ZD14-42mm F5.2 1/1600 ISO400 -1.7EV         


PB214697.jpg
延々旅は続く    E-520 ZD14-42mm F4 1/640 ISO400 +0.3EV         

     
2008年11月22日 | Comments(0) | Trip

ムクロジ

       こんなにムクロジの紅葉が綺麗だとは知らなかった。
       課題に負われる図書館から見る風景。


PB184483.jpgムクロジの葉   E-520 SIGMA ZOOM KⅢ75-210mm  F5.6  1/500  ISO400   


PB184474.jpg黄色    E-520 SIGMA ZOOM KⅢ75-210mm  F8.0  1/160  ISO800

         久々のKⅢ登場。
         35mmマクロじゃ、枝先の葉は撮れないので。

         解像度不足という感はあるけれど、とても軽い上に寄れるので意外と便利。
         いつの間にか12月がやってくる。。。
         
2008年11月18日 | Comments(0) | Trip

Celebrate you

tiz.jpg

         Today is one of the most incredible day in my life.
                     Only we can say is "we celebrate you".

2008年11月17日 | Comments(0) | Diary

群れ

atori.jpg群れ     FZ-18


         今年はアトリの当たり鳥。ということで、本当にどこでも飛んでる。
     
         東京の街中上空通過。通行人は気が付かず。
         よっぽど北が寒いのなら他にも冬鳥が沢山来るかもしれない。
     
         ・・・見てる暇ないけど(泣)
        
2008年11月16日 | Comments(0) | Birds

秋の影絵

   aki2.jpg
   秋の影絵   E-520 ZD14-42mm
2008年11月16日 | Comments(0) | Trip

誕生日

tannjoubi.jpg
誕生日    E-520 ZD14-42mm F5.6 1/2 ISO400 0.0EV         
2008年11月15日 | Comments(0) | Trip

どんぐり

PB124371.jpg
どんぐり    E-520  ZD35mmMACRO  ISO400 F3.5  1/80 0.0EV
2008年11月15日 | Comments(0) | Trip

森の美術館

    moribijutukan.jpg
     森の美術館     E-520 ZD14-42mm F4 1/100 ISO800 -0.7EV     


       学園祭の一コマ。
      
       少し煽りを入れてみました。レンズベビーは買う金もないので。
       

2008年11月14日 | Comments(0) | Trip

秋空

PB124389.jpg
葉っぱ    E-520  35mm/F3,5  ISO100 F3.5  1/80 -1.0EV


asagiri
虫くい    E-520  35mm/F3,5  ISO100 F3.5 1/60 0.0EV


PB124338.jpg
秋空    E-520  35mm/F3,5  ISO100 F3.5  1/4000 -0.3EV

 
2008年11月12日 | Comments(0) | Trip

学祭の終幕

    学園祭最後の企画。農工大名物「カラオケ大会」

    学祭委員vs突撃部隊「突っ込み」のバトル。棒上旗奪いのような競技だ。
    ・・・なのにステージ上では歌ってる。そんな不思議な競技。

   PB094163.jpg
    カラオケ大会        E-520 F5.0 1/13 ISO1600 ZD14-42mm -0.3EV  


   PB094175.jpg
     闘志・熱気・突撃             E-520 F5.5 1/5 ISO400 ZD14-42mm -0.3EV  

   hitotokemuri.jpg
     人という名の波             E-520 F5.6 5 ISO200 ZD14-42mm -0.3EV  


       PB094212.jpg
        写真           E-520 F5.6 1/8 ISO1600 ZD14-42mm -0.3EV  



          PB094242.jpg
            終幕     E-520 F5.6 1/13 ISO400 ZD14-42mm -0.3EV  


      今年も無事学祭が終わった。
      シカ汁の売り上げも順調で模擬店パート3位を受賞。喉は嗄れたけど素敵な思い出。
      買いに来てくださった方々、ありがとうございました。
2008年11月09日 | Comments(0) | Diary

第50回学園祭

       PB074103.jpg
       展示     E-520 F4.0 1/80 ISO1600 ZD14-42mm -0.7EV         


          今日から大学の学園祭です。

          どうして大学なのに「学園」なのかは誰にも分かりません。
          たぶん全てはノリなので。50年目でもやっぱり学園祭。
          http://www.tuat.ac.jp/~nobu-fes/

          今年のテーマは「繋」
          ということで自然保護の現場と食卓を繋げる、エゾシカを食卓に!
          比較的真面目な大学なのでそれほど遊ぶようなイベントはないけれど
          お暇な方は遊びに来てください&シカ汁買って下さい!

          食べることで自然保護にも自分の健康にも良いシカ肉をぜひ、どうぞ。
          ついでに僕の写真も買ってもらえたら非常に嬉しいかもしれない。

          
2008年11月07日 | Comments(0) | Diary

Dance

PB064042.jpg
 Dance        E-520  35mm/F3,5  ISO800 F3.5 1/125 0.0EV
2008年11月05日 | Comments(0) | Trip

YOUNG探鳥会 in 羽村堰

      PB020001.jpg
       カワラノギク  μ800

      羽村堰周辺でYOUNG探鳥会でした。学祭シーズンなので学生は少なめ。
      いろんな意味で関係者が非常に多くて、ビックリ!

      秋晴れの空の下。のんびりとした一日。ジョウビタキ、シメ辺りは冬鳥らしくて
      良かったのではないかと。サギ類~カラ類まで初心者向け探鳥会らしい連中
      が見られた。後輩にセキレイマスターが誕生したことをめでたく祝おう。

      猛禽はツミ♀が一羽にオオタカ♀(若だったらしい)
      ずっと探していたのにカシラダカの声が聞けなかったのが痛恨。
      鳥の写真を一枚も撮らなかったのも痛い。
      個人的にはあんまり奥多摩支部との交流をしてないし・・。

      代りにカワラノギク。人間が河川改修をしたせいで洪水が起きなくなると撹乱に
      特化した種は減少する。カワラノギクも洪水跡地と言うような岩の多い土地を好
      むため、今は絶滅危惧種に指定されている。興味を抱かなければどれもただの
      雑草でしかないけれど、希少な生き物は以外に身近な所にある。

      人間の都合で河川改修したり、道路を作ったりというままではいけない。
      人と自然両者にとって棲み易い環境を作るべきだし、その技術が既に生み出さ
      れているのになかなか実践されていない。アメリカみたいに山火事をわざと起こ
      せとまでは言わなくても土砂を定量通過させる技術や正しい魚道の整備なんて
      のは当然すべきことだろう。

      そんなわけで牛枠。
      増水時に河の勢いを弱める非常に伝統的な技法だ。

  usi2.jpg
   牛枠   E-520  F6.3  1/160  ISO200   ZD14-42mm  0.0EV

      イカル、シメ、ツグミ、オオカワラヒワといった冬鳥連中。オオダイサギも忘れずに。
      今年はアトリが多いのかチラホラ見かける。
      街中を飛んでいる小鳥の群れも要チェックかもしれない。
      
2008年11月02日 | Comments(0) | Birds
 | HOME |